母なる自然と共に生きるとき、古の昔から未来へとつながる命のリレーを感じます。 

大切な人の営みもまた、 “いま” とつながる過去と未来に支えられています。 

“いまここ” にあることを感謝する気持ちから、二つのブランドは生まれました。

 

 

 

When we are living with the Mother Nature, we feel the relay of life since the dawn of time to the future

The important life of people is supported by Past and Future leading to ‘’Now’’.

In gratitude for ‘’Now’’ and ‘’Here’’, the two brand were born.

 

 


JIU:慈雨(ジウ)

 

人と自然の共生の象徴、潤いをもたらす恵みの雨。

アバカクラフト製品がマリナオ村の人々にとって、潤いをもたらす恵みの雨になりますように。

 

“JIU” is the Japanese word meaning blessed rains. Abaca plants grown in the environment of blessed rains and leafy lands are the symbol of harmony between human being and nature. We, Fair Plus, are wishing that Abaca handcraft products will enrich the life for the villagers at Malinoa like blessed rains.


AKE:真緋(あけ)

 

文明、火の色、そして明日につながる夕陽の色。

日本の伝統工芸西陣織の未来が明るく照らされますように。

 

 

 “AKE” , originally the Japanese ancient color of scarlet, represents the color of sunrise and the color of sunset leading to tomorrow, as well as the color of fire, culture cultivated by human beings. Further it is the word to be compared to the zeal. Accordingly AKE contains our firm belief that a brighter future will be brought for Japanese traditional Nishijin Textile.

 

 

 

 

 

Cradle Cradle

 

母から子に受け継がれていく 

 

技術Technique/ 伝統Tradition / 記憶Recollection

 

Cradle Cradleはそれらを大切にしていきたい

 

 

 


新着情報


和紙デザイナー佐藤友佳理さんから「呼吸する和紙」モビール

 

アバカのクラッチバッグを購入下さった和紙デザイナー佐藤友佳理さんから、「呼吸する和紙」モビールを頂きました。クラッチバッグの美しさを評価して下さり、フェア・プラスのマリナオ村の人たちとのアバカ・マクラメ編みの伝統を守り、日本の人たちに伝える活動に共感して下さいました。

 


続きを読む 0 コメント

7月27日~8月1日、京都高島屋洛西店に出店しました。

 

727日(水)~81日(月)、京都高島屋洛西店に“Cradle Cradleブランド”アバカ商品(バッグ&アクセサリー)の期間限定での出店を行いました。

 

 

 

 

 

 

期間中ブースに立ち寄って下さった多くのお客さま方から、“とても綺麗ですね!”、“(バッグを持った時)非常に軽いので驚きました!”など高い評価を頂きました。

 

 


続きを読む 0 コメント

アバカ・クラッチバッグ、Cradle Cradleバッグ購入者の声

 

520日発売の『美しいキモノ夏号』をご覧になり、アバカ・クラッチバッグ、Cradle Cradleバッグを購入下さった方たちから次のような声をお寄せいただいています。これからもフィリピン・マリナオ村の人たちとともに、しっかりとよいものを作っていきたいと思います。

 

 

 

  1. 新潟県在住の方(2016521日)

 

人と自然との共生の象徴だというアバカ製品とそれを作っているマリナオ村民の人たちの願いを感じながら、大切に使わせて頂きたいと存じます。

 

 

 

  1. 愛媛県在住の方(2016615日)

 

フェア・プラス様の手作りのものをきちんとデザインし、障害持った方や、海外の労働力と結びつける取り組み、とても共感いたしました。

 

クラッチバッグが届くことを楽しみにしております。

 

 

  1. 兵庫県在住の方(2016627日)

 

本日アバカ・クラッチバッグを受け取りました。ステキな編み方の美しいバックに惚れ惚れです。この度はありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

 

 

 

  1. 東京在住の方(2016721日)

 

こんばんは。

 

ご連絡遅くなりましたが、無事にアバカのクラッチバッグが届き、受けとりましたので、ご報告と一言、お礼を云いたくメールをさせて頂きました。
クラッチバッグ、とっても繊細で素敵な織りで、とっても軽く、サイズ感も小さすぎずで、ある程度の荷物も入りそうで、とっても気に入りました。
涼しげで軽く、繊細で上品な夏着物や浴衣にとっても似合うクラッチバッグで大満足です!30日の隅田川の花火大会の時に、早速持ちたいと思います!
また、次は入っていたカタログにあった、取っ手がある小さいサイズのバッグも、検討しています!
また、購入出来る時になりましたら、カタログのバッグもまたご注文させて頂こうかと思います!

 

これからも、素敵な商品が出るのを楽しみにしています
ありがとうございました。

大切に末長く、愛用させて頂きます

 

 

 

 

 


0 コメント

ハイセンスなセレクトショップ、京都デザインハウスで糸のじゅえりぃを販売

京都富小路三条通にお店を構えるハイセンスなセレクトショップ「京都デザインハウス」で、「糸のじゅえりぃ」を販売して頂けることになりました。


続きを読む 0 コメント

京都の粋な着物のお店「一加」でアバカ・クラッチバッグを

京都で粋な着物を販売される一加」(三条通柳馬場角)。「一加」さんで、この夏、アバカ・クラッチバッグ、新作pinoiトートバッグを販売して頂くことになりました。


続きを読む 0 コメント

Facebook更新情報